MetaReal NFTをメタ斬り⚡️

MetaMask(メタマスク)の復元方法を分かりやすく解説!3ステップで完結!【初心者向け】

メタマスク 暗号資産

パソコンを買い替えたので新しいパソコンでメタマスクを復元したいです。復元方法を教えてください。

こんな悩みを解決します。

このページを読んでわかること

このページを書いた私は

◻︎暗号資産投資歴4年(収益6桁)
◻︎CNPホルダー
◻︎NFTコレクター
◻︎NFT収益6桁(含み益)
◻︎Google検索1位記事あり
メタマスクを復元するには、『シークレットリカバリーフレーズ』が必要になるよ!失念してしまった方は、以下のページを参考にしてね!

MetaMask(メタマスク)を復元する方法【3ステップで完結】


 
MetaMask(メタマスク)を復元する手順は以下のとおりです。

  1. STEP.1 MetaMask(メタマスク)をダウンロードする
  2. STEP.2 シークレットリカバリーフレーズを入力する
  3. STEP.3 パスワードを入力してウォレットをインポートする

 
順番に見ていきましょう。

STEP.1 MetaMask(メタマスク)をダウンロードしよう

まずはMetaMask(メタマスク)の公式サイトからメタマスクをダウンロードします。

⚠️メタマスクは偽サイトがでまわっているので、正しいURLからダウンロードしましょう。
(以下のURLは安全です。)
>>> https://metamask.io/

メタマスク ダウンロード

メタマスク公式サイトにアクセスしたら、『Download』または、『Download for Chrome』をクリック。

メタマスク ダウンロード

『Chromeに追加』ボタンをクリック。

メタマスク ダウンロード

『拡張機能を追加』をクリック。

これでメタマスクのダウンロードが完了しました!

STEP.2 シークレットリカバリーフレーズを入力しよう

続いて『シークレットリカバリーフレーズ』を入力していきます。

『シークレットリカバリーフレーズ』を失念してしまった方は、こちらのページで確認できます。
>>> 『シークレットリカバリーフレーズの確認方法』

メタマスク ダウンロード

利用規約を確認したら、『チェックボックスにチェック』

メタマスク ダウンロード

『Import an existing wallet(既存のウォレットをインポート)』をクリック。

メタマスク ダウンロード

『I agree(同意します)』をクリック。

メタマスク シードフレーズ

シードフレーズを1マスに1単語づつ入力していってください。

メタマスク シークレットリカバリーフレーズ

すべて入力したら、『Confirm Secet Recovery phrase(シークレットリカバリーフレーズの確認)』をクリック。

これで『シークレットリカバリーフレーズ』の入力は終わりです。

STEP.3 パスワードを入力してウォレットをインポートしよう

メタマスク パスワード登録

次にパスワードを登録します。

パスワードは新しく作成してもいいですし、今までのパスワードを使ってもOKです。

メタマスク ウォレットインポート

パスワードを入力したら、①チェックボックスにチェックを入れて、②『Import my Wallet(ウォレットをインポート)』をクリック。

メタマスク ウォレットインポート

これでメタマスクの復元は完了です🎉

『Got it!(了解!)』をクリック。

メタマスク ウォレットインポート

『Next(次へ)』をクリック。

メタマスク ウォレットインポート

『Done(完了)』をクリック。

メタマスク

イーサリアムの残額が正しく表示されました!

お疲れ様でした😊

復元したMetaMask(メタマスク)を元のウォレットと同じ状態にする方法【4つあり】


 
あれっ、前のウォレットと同じじゃない..。

メタマスクは復元しても、全てが元のウォレットの状態に戻る訳ではありません。

手動で変えたり、追加表示させなければならないものがあります。それは以下の4つです。

  1. ① アカウント名の変更
  2. ② 残額0ETHのアカウントの追加表示
  3. ③ ETH以外のネットワーク(トークン)の追加表示
  4. ④ NFTの追加表示

 
ここでは元のメタマスクに戻すための手順を紹介いたします。

① アカウント名の変更

まずは、アカウント名を変更しましょう。

メタマスク アカウント名変更

画面右上の『メニューアイコン』をクリック。

メタマスク アカウント名変更

『アカウントの詳細』をクリック。

メタマスク アカウント名変更

『えんぴつのアイコン』をクリック。

メタマスク アカウント名変更

好きなアカウント名を入力

メタマスク アカウント名変更

『チェックマーク』をクリック。

メタマスク アカウント名変更

これでアカウント名を変更することができました。

② 残額0ETH(イーサリアム)のアカウントの追加表示

メタマスクは残額0ETH(イーサリアム)のアカウントは自動で表示されません。

なので手動で追加する必要があります。
(残額がないので、表示する必要がないと思う方はとばしてOKです。)

Eresa
残額0ETHのアカウントを表示するには『秘密鍵』が必要だよ。こちらのページで確認してね。
>>> 『秘密鍵の確認方法』
メタマスク アカウント再表示

『アカウント名』をクリック。

メタマスク アカウント再表示

『Add account or hardware wallet』をクリック。

メタマスク アカウント再表示

『アカウントをインポート』をクリック。

メタマスク アカウントインポート

『秘密鍵』を貼り付けます。

メタマスク アカウント再表示

『インポート』 をクリック。

メタマスク アカウント再表示

すると『Account2』が表示されました。(残額は0です。)

メタマスク アカウント再表示

アカウント名の下に『インポート済み』と表示されればOKです。

③ ETH以外のネットワーク(トークン)の追加表示

ETH(イーサリアム)以外のトークンも手動で追加してあげましょう。

メタマスク メニュー

画面右上の『メニューアイコン』をクリック。

メタマスク ネットワーク追加

『設定』をクリック。

メタマスク ネットワーク追加

『ネットワーク』をクリック。

メタマスク ネットワーク追加

『ネットワークを追加』をクリック。

メタマスク ネットワーク追加

今回はポリゴンネットワークを追加していきますので、Polygon Mainnetの右側にある『追加』をクリック。

メタマスク ネットワーク追加

『承認』をクリック。

メタマスク ネットワーク追加

『Polygon Mainnetに切り替える』をクリック。

メタマスク ネットワーク追加

これでポリゴンネットワークを追加することができました!

左上のアイコンでネットワークの切り替えができますよ😊

④ NFTの追加表示

NFTをメタマスクに表示させましょう。

メタマスク NFT表示

メタマスクをひらいたら、『NFT』をクリック。

メタマスク NFT表示

『設定でNFTの検出をオンにします』をクリック。

メタマスク NFT表示メタマスク NFT表示

ボタンを右にスライドさせて『ON』にします。

メタマスク NFT表示

メタマスクにNFTが表示されましたよ🎉

MetaMask(メタマスク)の復元で注意しなければならないこと


 
MetaMask(メタマスク)の復元で注意しなければならないことは以下の3つです。

  • もとのメタマスクを削除する前に必ず『シークレットリカバリーフレーズ』と『秘密鍵』を紙にメモをしておく
  • 『シークレットリカバリーフレーズ』と『秘密鍵』はデータとしてPCやスマホに登録せず、紙にメモなどをして残す
  • 『シークレットリカバリーフレーズ』や『秘密鍵』を引き出そうとする、『フィッシング詐欺』に注意!

 
『シークレットリカバリーフレーズ』と『秘密鍵』は少し面倒くさいと思うかもしれませんが、紙にメモしましょう。

一時的に、PCのメモ機能を使って後から削除しても、ハッキングされる可能性は0ではありません。

また『フィッシング詐欺』にも注意が必要です。


⚠️Xでメタマスクに関する投稿をすると、秘密鍵やシードフレーズを狙うフィッシング詐欺の対象になり得るので注意が必要です。

まとめ : MetaMask(メタマスク)の復元は思っていたより簡単にできる♪


 
MetaMask(メタマスク)の復元は5分もあればできます。

復元する手順をもう一度見てみましょう。

  1. STEP.1 MetaMask(メタマスク)をダウンロードする
  2. STEP.2 シークレットリカバリーフレーズを入力する
  3. STEP.3 パスワードを入力してウォレットをインポートする

 
思ったより簡単にできてしまうので、間違ってメタマスクを削除してしまっても慌てなくても大丈夫!

何よりも、『シークレットリカバリーフレーズの保管』にはくれぐれもご注意くださいね。

今回は以上です。

さいごまで読んで頂きありがとうございました。
 
        \今ならまだ間に合います!/
GMOコイン

人気記事①【MetaMask(メタマスク)】トランザクション詰まり4つの解消法!初心者にも分かりやすく解説!

人気記事②【MetaMask(メタマスク)】ガス代を自分で設定して節約する方法!初心者にもわかりやすく解説!